Yosemite Fire


















 シェラネバダ山脈の中央にあるヨセミテ国立公園は氷河が形成した渓谷の景観で人気があり、写真のYosemite FallsやHalf Moon Domeを訪れる観光客は多い。


 比較的行き易い場所にあり、車で3.5時間ということになっている。実際にはサンフランシスコからの下り方向は週末には大混雑するので、5時間くらいかかることもある。


 しかし着いてみれば原生林の中に突然あらわれる岩肌をバックにして雄大な滝や湖は大自然の恵みを感じて癒されることになる。


 今年は異変が起こっている。イエローストーン国立公園の大規模山火事は草木に大打撃を与えたが、今度はヨセミテで起こった。ハンターの火の不始末で4500ヘクタールの森林が焼け野原となった。これらの山火事は人為的とはいえ乾燥していたことと、熱波の影響で被害が広がった。


 カリフォルニア州の水不足は慢性化しているが、この景観をみればここだけは自然を残したいと思うに違いない。


 干ばつをもたらす原因を地球温暖化だけにせず、海水の淡水化や地下水の再配分、雨水の貯水などきめ細かい対策を地道に行うべきなのだろう。