リンツ・ショコラ・カフェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーストラリアのシドニーにあるマーティン・プレースはシドニーの金融中心地でそこにあるリンツ・ショコラ・カフェに立てこもり事件が発生した。16時間後に警察が突入したが客2名が死亡、4名が負傷した。

 


 スイスのリンツは1845年創業の世界100カ国以上で販売されている有名なチョコレートブランドであるが、ゴデイヴァカフェのようなカフェをリンツ・ショコラ・カフェとしてヨーロッパを中心に展開している。リンツ・ショコラ・カフェでもチョコレートドリンクやチョコレートアイスクリームエワッフルが人気の的である。


 軽井沢アウトレットには日本における高級チョコレート(注)の代名詞となっているゴデイヴァが経営するショコラ・カフェも賑わっている。ショコラ(chocolat)と「エリクシール(elixir)」でつくる「ショコリキサー(Chocolixir)」やチョコレートたっぷりの超ヘヴィーなアイスクリームが大人気だ。

 

 濃厚なチョコレート自身に異存はないが、あの甘さだけは納得がいかない。

 

(注)ヨーロッパはベルギー、オーストリア、スイスに老舗のチョコレートショップがあるショコラ激戦地で、必ずしもゴデイヴァの独占ではない。

 

 最近のショコラ・カフェ人気はスターバックスのフラペチーノ人気と関係するかも知れない。個人的にはジェラートの方が好ましいと思うのだが、夏場に極端な甘さは若い世代に人気があるようだ。スターバックスではココア以外にショコラドリンク系にはダークモカフラペチーノやダークモカチップクリームフラペチーノが注文できる。これらはショコラ・カフェのメニューであった。

 

 それにしてもテロリストとショコラ・カフェの取り合わせは奇妙で謎めいている。