Old Navy@ユニオンスクエア
























 サンフランシスコのユニオンスクエアにはSaksなど高級デパートとともに、安価な衣料品の店も土地っ子に人気がある。


 Old NavyはGAPの傘下にあって日本にも出店が目立って来ているが、本部はサンフランシスコにあるので、ここでは結構なにぎわいをみせている。


 価格帯としてはGAPの下に位置するから、もちろんユニクロよりもずっと安い品物なのだが、K-MartのT-シャツよりもしゃれた衣類を着たい女性はここがお目当てでユニオンスクエアに来る人も多いようだ。


 店に入ると店員は黒人女性が目立つが、安心して買い物が出来る。さすが本部があるだけに店員の接客態度が非常にいい。


 品物はカジュアルの極みだがアバクロのような主張がなく、地味系なのがむしろ好印象である。


 1969年にデニム専門店としてオープンし、北米だけで1000店舗を築いたという実力はあなどれない。お台場に1号店を出してから各地のモールへの出店も目立つ。


 ユニクロのモノトーンやGAPの派手さに飽きたら立ち寄ってみるといい。素朴なジーンズにコーデイネートできるカジュアルな衣類がGAPより下の価格で手に入る。


 アイビーっぽさを残しつつもモダンな感覚は普段着にぴったりで、「世界一楽しいファッションストア」というふれこみがうなずける。


 やけに高級化しつつあるカジュアルウエアに疑問を感じていた私には新鮮に見えた。ユニオンスクエア付近のホテルに宿泊予定なら普段着は持たずに、ここで仕入れるのもよいだろう。


 ちなみにBanana RepublicもGAPの一員である。こちらもモールには欠かせないブランドである。よりアバンギャルドでもちろんOld Navyより高級だが、アメリカンカジュアルならOld Navyである。